引越専門店か一般運送会社か

引越専門店か一般運送会社か

運送会社は、引越しの価格比較サイトなどには必ずしも出てきません。したがって「運輸、引越し」などのキーワードでサイト検索を行うのが良いでしょう。各運輸会社のホームページ上で簡易見積もりが出来ますし、それがなくても電話でカート何台分かといったところから料金の検討をつけてくれます。運送会社のものであっても、荷造りから、荷解き、配置、収納まで引き受けてくれるサービスもあります。
私は一度運送会社に家財運送をお願いし、その2年後に再び引越しの機会がありましたので、安いに越したことはないということで再度その運送会社に電話を入れました。最初に依頼したときには、その運送会社は単身引越しパックのようなサービスをしていたのですが、再び依頼した際にはすでにそのサービスは無くなっていました。しかしながら、「単身用の荷物が収まるようなカートがあるので、それでお受けすることが出来ますよ」と臨機応変に対応してもらいました。その業者はまた、私の2年前の引越しのデータを照会して荷物の勘定をしており、正直この点は個人情報の管理という点で言うと白黒つけがたいところではありますが、オーダーメイドな対応であった点は間違いありません。それどころか最終的にその業者は「○○さん(こちらも運送系某大手)のところのほうがお手頃かも知れません」と他の業者を勧めてさえいました。
運送会社も単身引越しばかりではなく、家族の引越しも担っているところがあります。やはり引越し専門業者に比べると本腰ではなく、ホームページ上でもざっくりとした案内しかありませんが、電話を入れてみれば丁寧な対応が待っているかも知れません。そういう穴場的な業者を選択肢の中に入れておくのは手かと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

価格比較サイト
お値段を第一に優先するなら、引越し業者を一挙ずらりと並べて吟味できる価格比較サイトが便利です。この価格比較サイトからリンクを辿って見積もり・成約に至ると、いろいろの割引特典が適用されますからなおさらお... 価格比較サイトの続きを読む>
引越専門店か一般運送会社か
運送会社は、引越しの価格比較サイトなどには必ずしも出てきません。したがって「運輸、引越し」などのキーワードでサイト検索を行うのが良いでしょう。各運輸会社のホームページ上で簡易見積もりが出来ますし、それ... 引越専門店か一般運送会社かの続きを読む>
地域に特化した業者
広告を打っている大手引越し業者に依頼するのが、無難な引越しというものですが、これら大手は広告料、営業費用、オリジナル資材の作成費が当然ながら引越し料金のなかに含まれています。抱え込むものが大きいがゆえ... 地域に特化した業者の続きを読む>